お店の屋号が新しくなります!



川越汀角屋酒店 かわごえかどやさけてん (汀は読みません)

リニューアルするにあたって、心機一転、お店の屋号を変更しようと思っていました。「酒のマルケイ」になって約20年、その前は創業以来ずっと「角屋酒店」という名前でした。

たかが屋号、されど屋号。数か月考えましたが、屋号は「覚えやすく、何を売っているのか一目で分かる。」のが一番です。

地元川越に密着して140年間やってきました。これからも地元川越で商売をさせていただくので、「川越」を入れました。「汀」は創業者の名前汀三郎から。最後に「酒を売る」原点に立ち返るという想いを込めて、創業時の「角屋酒店」をいただきました。

川越汀角屋酒店 よろしくお願いします。





コメント

このブログの人気の投稿